a0081086_17110555.jpg
またまた、言葉を語る新聞バックができました。
凝りもせず・・
黙々と・・
作っては、すぐにお嫁入り・・
ーー






[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-17 17:14
a0081086_17064097.jpg
表紙の装丁が綺麗なんです!

東京農大の小泉武夫先生を師匠とする作者・・
私も、楽しいエッセイを書かれる発酵学の小泉先生がお気に入りで・・
この作者と同じ気持ちで読み進めていきました。
この人類学ともいうのか?社会学というのか?
一緒に共存していると思うと、発酵ワールドは楽しすぎます!!

この本はいろんな分野が絡み合い、ちょっと知識がぐちゃぐちゃしてきたかと思うと
ちゃんと最後に頭がまとまってしまうという不思議さがあります!
のめり込んでしまいます!

手前みその歌・・メロディーが聴きたい~~












[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-17 17:08
a0081086_12253012.jpg
瓶の中にカツオの削り節が入っています!
いただいた方に「お醤油をいれるのよ~」と
教えていただいた時には気がつきませんでしたが、
昨日、い~れよと思い、ふと・・キャラクターに目が留まり!
カツオ人間だけでも不思議なネーミングと思っていたのにこれまた!
先日、ブリューゲル展で見たヒエロニムス・ボスの作品を思い出しました
自分流だし醤油はわが家では、食卓上で、使う時遠くにあると
「カツオ人間とってぇ~」といいます。








[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-14 12:26
あがとう~と手のひらにいただいた
メッセージの丸い缶の蓋を開けるとかわいい~ハートのチョコ!
ザブァーンと波の形のパッケージを開けると飴ちゃん!
どちらも老舗のお菓子・・
a0081086_16170667.jpg













[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-13 16:18
今回は短時間だけれどうまく時間を作ってくれて、
会うことができた東京のお友達
久し振りに出会ったのに、毎日出会っているような距離感・・
ふたりでの街歩きは楽しい・・
ちょうど木々が紅葉していて東京ならではの並木道も大変美しく・・
新たな発見にふたりともヒヤーッという感じ。
パフェはボンボンというらしいです。
a0081086_10060658.jpg

a0081086_10171323.jpg
青山は私達世代にとって学生時代にいちばんおしゃれだったところ、
それなりの雰囲気は今も変わらない・・
私達がそれからOO年経ってしまっただけ・・かな?
楽しめます・・・

青山通りのようなドーンとした道とキャットストリートのような若者の道・・
目的地のショップのビル入り口もわからずに
ビル横の階段を3階まで登り?な気持ちではいったのには大笑い!
TVのインタビューに引っかかってしまったのも東京らしい風景・・
東京人の彼女と大阪人の私、
何から何まで笑いながら歩いた数時間でした
また、こんな日があるといいなぁ~
-

-

-

-

-

-

-




[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-11 10:15
主人の仕事中の東京ひとり散歩!
墨田北斎ミュージーアム
a0081086_09293172.jpg
美しい形不思議な形の建物でした。
建築家の妹尾氏の設計図やら施工時の建物ペーパーモデルも
展示されており
現在自分が建物内で立っている位置が
不思議な場所であったりするのを確認してみると
面白いのです・・

そして、北斎・・
いました!
どのように娘のおえいと家の中で絵を描いていたのかを
マネキンで表現
大阪ハルカスでの北斎の展示NHKの特集を観て後、
まだまだ記憶が新しいので、墨田区の土地感と作品がマッチし
じっくり時間をかけて観てしまいました・・











[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-11 09:42
こちらの企画展も・・
Design sightにて
①野生展
②光とガラスの個展
a0081086_00240287.jpg
①野生展「飼いならされない感覚と思考」というのは
タイトルに興味あり!でした。

民俗学から読み解く人間の本能であり理性でもある「野生」が
人間の生活文化、心の土台にもなり、
さらに新たな創造力に大きな刺激を与えるということ・・・

展覧会ディレクターの中沢新一氏の本を手に入れて読んでみると
ふーっと心に残るものがあるのです!
なんだろう?日本人だからなのかも・・











[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-11 00:32
こちらも芝生広場にて・・
デジベジ!
a0081086_00033076.jpg
大きなビニールハウス(幅6m・長さ30m)がドーン・・と作られてありました
ハウス内の野菜に触れると、
葉や花にちなんだ色の光や音がひろがるというもの

触れることで野菜がメッセージを発するような感じです。
夜になると幻想的にビニーハウスがライトアップされて演出が綺麗・・











[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-11 00:04
ここもはずせない・・散歩!
a0081086_23572866.jpg
もうはや10年になるこのビル・・
足を踏み入れるたびにワクワクな何かを与えてくれます。

今回は2017年のグットデザイン賞の発表!
面白い発想をして実用化させる技は素晴らしいです!
周辺ぐるりの緑の中をぶらぶら歩くのもお気に入り・・

★写真左 提灯は人を感知すると上下にブランブランし、いい音色を奏でます。











[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-09 00:09
最近話題のスポットに・・
屋上はくつろげる緑、ベンチ
デザイン性のあるフロアーが楽しくて・・
2階の天井から降り注ぐ長いデジタルの滝はいつまでも見てしまいます
建物の中を歩く楽しさがあります!
少し40~年齢層が高い感じ・・
a0081086_22522444.jpg













[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-08 23:00
私のお気に入りの文具店・・
紙の技・・
これって色合いも素敵でした
折り方も簡単そうだけれど・・・
a0081086_22434074.jpg
ーー









[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-08 22:47
あんなに人が並んでいても・・入場・・
AI・自動運転の未来が見えつつある各メーカーの車でした。
運転者がいない車の時代が来るのかな?
主人は車の諸々に興味あり、私はブースのコンセプトデザインや
音響映像の美しさも気になってしまった・・・
a0081086_22283252.jpg
a0081086_19112739.jpg
a0081086_19202302.jpg




































[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-11-08 22:40
a0081086_12593394.jpg
お天気がパッとしない日が続き、お家でゴソゴソ・・
たまった新聞紙を束ねていて、ふと、気がついたこと
日経新聞の日曜版の新聞の紙質が違う・・(ちょっと白っぽい、写真が綺麗)
何か使う手はないかと・・
やってみたら、言葉を語るバッグができました。
面白くなって、次から次へと日曜版新聞紙面を物色中・・
ひとつひとつ出来上がる度にニヤニヤ・・













[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-20 13:00
a0081086_18263766.jpg
この中にうっとりするキラキラ173.pngがいます。
覗くところは三角形、くるくる本体を回します。
私が選んだのはやさしいグリーンのガラス本体にお花とウサギの絵
本体をいれる袋物も色合わせを考えられているようで
赤いお花とグリーン布、土色の紐・・
いつまでも見ていたい綺麗さ!!です



ーー









[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-17 18:27
a0081086_00513825.jpg
いつも参加させていただく企業の財団の研究講演会・・
「杏雨書屋」にて・・

今回は、文化的景観という言葉に興味を持ってしまった。
海外で成功した例・・
イギリスのコッツウォルズ
産業革命後、羊毛産業を細々と生活の中で営んでいた集落だったところを
テキスタイルデザイナーであるウィリアムモリスが
自然景観の美しい土地である!と紹介したことから
共感した富裕層の別荘地となり、
今や世界的な美しい村という観光地となったという話・・

日本でも富山県の礪波市、滋賀県の近江八幡市などが
現在、文化的景観に登録されているということ、
細かい基準や手続きがあるらしい・・・
なるほど、それらの土地は、
素朴に昔ながらの生活文化と自然を住民目線で美しく残し、
自治体も観光アピールに積極的で、外部にもその美しい地を愛する人々が多いこと・・

都会がビルで無機質に発展していく中、
美しい日本の景観の地に頑張ってほしいと話を聴きながら心から願ってしまった。

もうひと講演・・
「近世採薬記の成立事情」
有名な諸国を採薬して回り、書物に残した小野蘭山の没後
親交のあったシーボルトがその遺志を継いで、絵師の川原慶賀に植物画などを
書かせたという話に、
私が観た先日のシーボルト展の絵師の絵の記憶が新しかったので頭に入りました!

その後、幕末までは広く一般に植木屋さんなどが
植物の採取や記録をしていた様子が書物として残っているらしい

「杏雨書屋」の展示室にはしばらく上の図録の展示が数々あり、
ご興味があればどなたでも目にすることができます。
採薬記であったり、日本の各地の産物図、など面白いです。
鯨の追い込み漁・・(構図の取り方に感動してしまいました)


















[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-16 01:00
a0081086_00332541.jpg
こんなのが次から次へと・・162.png
さてさて何でしょう?
東京の女性の作家さんとお話しをしながら、
あまりにも細やかなセンスのよさにひかれました。
海外で見たものに感動し、修行をして作り手になられたらしいです。
中も美しいですが、外側も美術です!
ビーズ、すりガラス、絵柄の物語、金属、かたち、それを入れる袋物・・
すべてが調和しています。
それぞれが素敵すぎて、選ぶのにすごく迷いました。
多くの中のひとつを選びました!
その作品の姿は後日・・・

持ち歩きができるので、身近なかたに上の写真のような綺麗なものを
見ていただいてしあわせ~な気分になっていただけたらなぁ~と思います。












[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-15 00:39
a0081086_00115000.jpg
本来は京都の北のほうで手に入るお菓子・・ブラウニー
前々から気になっていたのですが、
EXPOのCNNカフェに試験勉強をしに入ったら、期間限定で入っていました。
まったりしたやさしいブラウニー・・
少しの入荷だったらしく、4個のみ手に入りました
次回はもう少し個数を・・楽しみです!








[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-15 00:12
a0081086_22060696.jpg
国立民族博物館へは、今回万博公園入口から通り抜けていきました・・
太陽の塔も工事の真っ最中・・・
ところどころに貼られたポスターの万国博覧会当時の懐かしい写真に
思わずタイムスリップ・・

お祭り広場かぁ~・・大屋根残ってる・・
あの頃の未来の電話・・現在となってはスマホになってる・・
まさに「人類の進歩と調和」という言葉が色褪せずに残っているように感じました

ーー








[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-13 22:07
a0081086_21544407.jpg
最終日の展示、ギリギリの日に気がつきました。
国立民族博物館での「シーボルトの日本博物館」
いつでも行ける!と油断・・

シーボルトが日本の滞在中に集めたコレクションの数々を展示・・
晩年にオランダとドイツで日本博覧会を開催したそう・・
日本の文化や数々の美術品がこのように外国人から研究され
好まれていたんだわ~とあらためて思いました。
その時代のひとの生活像を描かせた絵師・川原斎賀の絵もよかった。



ーー


ーー




[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-13 21:55
a0081086_00564456.jpg
前々から申し込んでいた地域の講座・・
2時間みっちりでしたが、とても聴いてよかった
オレンジの輪っか・・いただきました。
ほんとうにひとの脳は不思議です。
アロマテラピーでも精油による「認知の向上、予防手段」などと
簡単にまとめられていますが、

実際のところ、歳をとるということはどういうことなのか、
若い頃、祖父母と同居していたものの
老化を自然現象としてとらえていたので、
あまり深く掘り下げたことはありませんでした。

歳をとり、機能が衰えてもひととしての感情の残る部分は何か?
ひととしての尊厳として周囲が大切にしていかなくてはならないことは何か?

あたりまえのことばかりなのだけれど
これからの高齢化社会に向かう中、細やかな数々のこと、気付き、
いい勉強になりました。

この講座、男性が少なかったのは残念でしたが
子供から年配者まで男女を問わずみんなのサポート力によって
笑顔が多くなる世の中であってほしいと思います。

私も予防の体操やアロマの効能をひろめながら
のびのびと・・身近なところからみんなの笑顔を増やしていきたいです!












[PR]
# by orange-blossom2 | 2017-10-06 01:04